『レス~幸せなんてなかった~ 前編』亀奈ゆうの新作小説

コンテンツ

亀奈ゆうの新作小説『レス~幸せなんてなかった~ 前編』は、家事育児に非協力的な夫との夫婦生活に限界を感じていた友里が、同窓会で再会したイケメン・桧山との出会いをきっかけに、“幸せ”を求める物語です。

『レス~幸せなんてなかった~ 前編』亀奈ゆうの新作小説が発売されました!そして、 不滅のあなたへ 漫画ハンター ハンター 無料 コミック など、今話題の作品も充実しています!是非、お楽しみください!

レス~幸せなんてなかった~ 前編

友里と桧山の出会い

友里は家事育児に非協力的な夫との夫婦生活に限界を感じていました。そんな時、友里は同窓会でイケメン・桧山と再会します。桧山は友里に「人生1回なんだから」とお誘いをしますが、友里は断りました。しかし、ある事件をきっかけに桧山の言葉が再びリフレインします。

友里が求める“幸せ”

友里は桧山との出会いをきっかけに、“幸せ”を求めるようになります。友里は桧山との新たな夫婦の形を模索しながら、自分の人生を歩んでいきます。

亀奈ゆうの新作小説『レス~幸せなんてなかった~ 前編』

亀奈ゆうの新作小説『レス~幸せなんてなかった~ 前編』は、友里が桧山との出会いをきっかけに、“幸せ”を求める物語です。友里が模索していく新たな夫婦の形とは?そして、友里は本当の幸せを見つけることができるのか?その答えを知るためには、本書を読むしかありません。

本書の評価

亀奈ゆうの新作小説『レス~幸せなんてなかった~ 前編』は、友里が桧山との出会いをきっかけに、“幸せ”を求める物語です。友里が模索していく新たな夫婦の形とは?そして、友里は本当の幸せを見つけることができるのか?本書は、友里が求める“幸せ”を描いた、現代的な物語です。読者は、友里が模索していく新たな夫婦の形を通して、自分自身の“幸せ”を見つけることができるでしょう。

まとめ

亀奈ゆうの新作小説『レス~幸せなんてなかった~ 前編』は、友里が桧山との出会いをきっかけに、“幸せ”を求める物語です。友里が模索していく新たな夫婦の形とは?そして、友里は本当の幸せを見つけることができるのか?本書は、友里が求める“幸せ”を描いた、現代的な物語です。読者は、友里が模索していく新たな夫婦の形を通して、自分自身の“幸せ”を見つけることができるでしょう。