「パーフェクトワールド(1)」有賀リエの新作発売!

コンテンツ

有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」が発売されました! インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)が、高校時代の同級生である鮎川樹と再会し、樹が車いすに乗る障害者になっていることを知る物語です。

「パーフェクトワールド(1)」有賀リエの新作が発売されました! さらに、 あまちんは自称仕方ないよね こんな筋肉の塊 も発売されました! 是非、お楽しみください!



パーフェクトワールド(1)

有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」

「パーフェクトワールド(1)」は、有賀リエの新作です。インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)が、建築会社との飲み会で、高校時代の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する物語です。

つぐみと樹のトキメキ

つぐみは樹にトキメキを覚えますが、彼は車いすに乗る障害者になっていました。「樹との恋愛は無理」と最初はそう思うつぐみでしたが、その後どうなるのか? その行く末を描いた有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」をお楽しみください!

有賀リエの他の作品

有賀リエは、他にも「恋するハートの詩」「恋するハートの詩2」「恋するハートの詩3」などの作品を手掛けています。彼女の作品は、恋愛をテーマにした物語で、読者を惹きつけるストーリーとキャラクターが魅力的です。

有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」をお楽しみください!

有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」は、インテリア会社に就職した川奈つぐみが高校時代の同級生である鮎川樹と再会し、樹が車いすに乗る障害者になっていることを知る物語です。つぐみと樹のトキメキを描いた有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」をお楽しみください!

まとめ

有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」が発売されました! インテリア会社に就職した川奈つぐみが高校時代の同級生である鮎川樹と再会し、樹が車いすに乗る障害者になっていることを知る物語です。つぐみと樹のトキメキを描いた有賀リエの新作「パーフェクトワールド(1)」をお楽しみください!