GIGANT 1:奥浩哉の新作でボーイ・ミーツ・ガールのストーリーを描く!

コンテンツ

『GIGANT 1』は、奥浩哉が描く圧倒的最新作です! 映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だったというボーイ・ミーツ・ガールのストーリーを描いています。 undefined

GIGANT 1

ストーリー

深夜、家を飛び出し張り紙をはがしてまわる零に声をかけたひとりの女性。それは、パピコを守るために零を助けるために現れた、謎の少女・ミライだった。ミライと零は、パピコを守るために戦うことになります。

キャラクター

主人公の「零」は、映画監督志望の高校生です。パピコを守るために戦うため、零はミライと共に戦いを繰り広げます。ミライは、謎の少女で、パピコを守るために零を助けるために現れました。



描写

『GIGANT 1』は、奥浩哉ならではの、繊細な描写で描かれています。特に、ミライと零の戦いを描くシーンは、圧巻の迫力で描かれています。

まとめ

『GIGANT 1』は、奥浩哉が描く圧倒的最新作です! 映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だったというボーイ・ミーツ・ガールのストーリーを描いています。ミライと零の戦いを描くシーンは、圧巻の迫力で描かれています。 GIGANT 1 をぜひチェックしてみてください!