金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)

今回は、 fate フォックス テイル田中 メカ お迎え です の2つの作品をご紹介します。まずは、「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)」から。この作品は、金田一少年の事件簿シリーズの外伝として、様々な犯人たちの事件を描いた漫画です。次に、「fate フォックス テイル」は、古代神話をモチーフにしたファンタジー漫画です。最後に、「田中 メカ お迎え です」は、SF漫画で、未来の世界を舞台にした物語です。

コンテンツ

| 金田一少年, 事件簿外伝, 犯人たちの事件簿(1),, 推理小説

さとうふみや, 天樹征丸, 金成陽三郎, 船津紳平による推理小説『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)』は、オペラ座館殺人事件、学園七不思議殺人事件、蝋人形城殺人事件、秘宝島殺人事件などを収録した、犯人視点のスピンオフです。

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)のストーリー

本作では、金田一少年が謎を解き明かしていく中で、犯人たちがどのような思いを抱いていたのかを描いています。オペラ座館殺人事件では、金田一少年が犯人を捕まえる前に、犯人が「やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!!」と叫んでいます。学園七不思議殺人事件では、犯人が金田一少年に謎を全て解かれた“犯人視点”を描いています。蝋人形城殺人事件では、犯人が金田一少年に謎を解かれる前に、犯人が「やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!!」と叫んでいます。秘宝島殺人事件では、犯人が金田一少年に謎を解かれる前に、犯人が「やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!!」と叫んでいます。そして、本作では制作舞台裏を初めて明かす特別描き下ろし『外伝煩悩シアター』も収録されています。

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)の評価

『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)』は、犯人視点のスピンオフとして、非常に面白い作品です。犯人たちが金田一少年に謎を解かれる前に、犯人が「やめろ金田一! みんなの前で俺のトリック暴かないでくれ…!!」と叫んでいるシーンは、とても印象的です。また、制作舞台裏を初めて明かす特別描き下ろし『外伝煩悩シアター』も、非常に興味深い内容です。

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)のまとめ

『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)』は、さとうふみや, 天樹征丸, 金成陽三郎, 船津紳平による推理小説です。本作では、金田一少年が謎を解き明かしていく中で、犯人たちがどのような思いを抱いていたのかを描いています。オペラ座館殺人事件、学園七不思議殺人事件、蝋人形城殺人事件、秘宝島殺人事件などを収録しています。また、制作舞台裏を初めて明かす特別描き下ろし『外伝煩悩シアター』も収録されています。本作は、犯人視点のスピンオフとして、非常に面白い作品です。

結論

『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1)』は、さとうふみや, 天樹征丸, 金成陽三郎, 船津紳平による推理小説です。オペラ座館殺人事件、学園七不思議殺人事件、蝋人形城殺人事件、秘宝島殺人事件などを収録しています。また、制作舞台裏を初めて明かす特別描き下ろし『外伝煩悩シアター』も収録されています。本作は、犯人視点のスピンオフとして、非常に面白い作品です。ぜひ、お楽しみください!