リビングの松永さん(1):岩下慶子のシェアハウスラブコメディ

コンテンツ

リビングの松永さん(1)は、岩下慶子によるシェアハウスラブコメディです。ミーコが親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになり、住民はちょっと変わった大人ばかり。しかも一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブをお楽しみください!

岩下慶子の『リビングの松永さん(1)』は、親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになった女子高生のミーコを主人公にしたシェアハウスラブコメディです。住民はちょっと変わった大人ばかりで、一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブをお楽しみください!

リビングの松永さん(1):岩下慶子のシェアハウスラブコメディ。 クラス転移で俺だけハブヨネダコウ 囀る など、様々な作品を手がけています。

リビングの松永さん(1)

ミーコと松永さんのラブストーリー

『リビングの松永さん(1)』は、ミーコが親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになったところから始まります。ミーコは家事に不慣れなうえに、住民はちょっと変わった大人ばかり。しかも一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? そんな松永さんとミーコのラブストーリーが描かれています。

岩下慶子のコメディセンス

『リビングの松永さん(1)』は、岩下慶子のコメディセンスが光る作品です。ミーコと松永さんのラブストーリーを描く上で、岩下慶子は繊細な描写を行いながらも、コミカルな展開を見せてくれます。そして、ミーコと松永さんのラブストーリーを描く上で、岩下慶子は繊細な描写を行いながらも、コミカルな展開を見せてくれます。

オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブ

『リビングの松永さん(1)』は、オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブを描いています。ミーコと松永さんのラブストーリーを描く上で、岩下慶子は繊細な描写を行いながらも、コミカルな展開を見せてくれます。そして、ミーコと松永さんのラブストーリーを描く上で、岩下慶子は繊細な描写を行いながらも、コミカルな展開を見せてくれます。

『リビングの松永さん(1)』をお楽しみください!

『リビングの松永さん(1)』は、親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになった女子高生のミーコを主人公にしたシェアハウスラブコメディです。住民はちょっと変わった大人ばかりで、一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブをお楽しみください! Amazonで購入する

まとめ

『リビングの松永さん(1)』は、岩下慶子によるシェアハウスラブコメディです。ミーコが親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになり、住民はちょっと変わった大人ばかり。しかも一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブをお楽しみください!